大阪発のおすすめスノーボードツアー商品情報

大阪発のおすすめスノーボードツアー商品情報


大阪の西側には兵庫県の山がある

日本のスキー場のメッカというと長野近辺が挙げられ、大阪発のスノボツアーに関しても長野県の野沢温泉スキー場に向かう商品などが人気です。ただ、大阪から長野方面のスキー場までの距離はかなり遠いのが難点ですが、大阪から兵庫県の山岳地帯までの距離は近く、車でもある程度短時間でアクセスできます。そして、兵庫県の山岳地帯に位置するスキー場を目的地とするスノボツアーは、東京から近距離のスキー場に向かう場合と同様にかなり低料金です。そのため、大阪在住のかたがたは長野方面のスキー場に固執することなく兵庫県のスキー場にも目を向けてみてはどうでしょうか?

2017年にオープンしたばかりのスキー場はおすすめ

2017年12月、兵庫県の神崎郡神河町内に国内で実に14年ぶりとなる新設のスキー場がオープンしました。標高約1050mから900mくらいの場所にゲレンデがあるこちらのスキー場は、兵庫県内の険しい山の中にありますが大阪市を出発してから約3時間で到着します。そんなに規模の大きなスキー場ではありませんが日帰りでも6時間くらい滞在していられますし、20時台には大阪市に戻って来る事が可能です。さらに料金の安さも大きな魅力で、平日であれば4000円未満のツアー料金設定となっており、金欠中の時の行き先として最適だと思います。

美方郡香美町南部のスキー場も人気

兵庫県の北東部に広がる美方郡香美町の南端エリアには幾つかのスキー場がありますが、付近を国道が通っているため大阪からのアクセス環境が良好です。このエリアのスキー場を目的地とするスノボツアーも人気で、所要時間は3時間ほどで済みます。そんなに時間はかからないため、日帰りでも6時間くらい滞在できる兵庫県香美町のスキー場を目的地とするツアーもおすすめです。

格安で便利なことから近年人気を集めるスノボツアーですが、夜行バスの安全性には注意が必要です。バス会社や運転手の人数など、安心できる体制かチェックしてから申し込むといいでしょう。

Back to Top