移動手段とリフト券がカギ!?コスパの良いスキーツアー

移動手段とリフト券がカギ!?コスパの良いスキーツアー


移動手段のメリットとデメリットを把握

日帰りや1泊程度のスキーツアーの場合、新幹線を利用したツアーかバスツアーのどちらかになります。どちらにもメリット・デメリットの両方があり、自分にとって何が一番メリットと感じるかを基準に選ぶことで満足度が変わってきます。新幹線ツアーのメリットは予定通りの時間に現地に到着できることですが、居住エリアから新幹線駅にたどり着くまでに乗り換えが多い場合、大荷物を持って移動しなくてはならないデメリットがあります。スキー場の駅に到着した後も、駅前にスキー場がある場合は別として、ゲレンデ前までシャトルバスでの移動になることから、やはり荷物を持って乗り換える手間がかかります。バスツアーの場合は、出発地に到着して自分が乗り込むバスに荷物を積み込めば、あとは乗り換えなしでスキー場前まで運んでもらえます。目立った渋滞がなければ概ね予定通りの時間にゲレンデに出ることができますが、渋滞に引っかかってしまうと到着が遅れ、ゲレンデでの滞在時間が大幅に減ることにもなりかねません。大荷物を持って駅での乗り換えをしたとしても時間通りに滑走開始できたほうが良いのか、多少遅れても移動が楽なほうが良いのか、自分にとってよりメリットに感じられる移動手段を選んでおきたいものです。

お得感が高いリフト乗り放題券付きのスキーツアー

ゲレンデで思う存分滑走を楽しむには、リフトやゴンドラの乗り放題券があるのが理想的です。スキーツアーはリフト乗り放題券の有無でツアー料金のお得感に差が出てくることから、移動手段と共に選ぶ上での大事なポイントです。温泉入浴施設が併設されていてツアー料金で入浴でき、日帰りでありながらスキーも温泉も楽しめる場合も、コスパの良さが際立って来ます。

気になるあの子、あの人と。冬のレジャーの定番と言えばスキーツアー。高速バスなどを利用して、目的地のゲレンデへ。スキーを楽しむことに特化した旅行プランです。

Back to Top